中古車査定

中古車査定でありがちなトラブル、どう防ぐ?

中古車査定でありがちなトラブルを防ぐには?

 

 

中古車買取りで多いのが査定のトラブル。

 

強引な営業や、断ってもしつこい勧誘が続く、などはよく聞く話ですが、

 

なかには

 

・メールや電話では高額な査定額を伝えられたが、 

 

 実際の査定で「キズが付いている」と減額された

 

 

・地域の中古車買取業者ではなく、

 

 違う都道府県の業者が連絡してきた

 

 

・なかなか買取価格を教えてもらえないばかりか、

 

 「他の業者はいくらと言ったのか?」としつこく聞かれた

 

 

・支払いが済んだにも関わらず、

 

 車がうまく動かないからと返金を求められた

 

 

といった深刻なトラブルに発展しかねないものもあります。

 

 

 

こうしたトラブルを防ぐには、ネットなどの口コミを調べ、

 

悪い評判の多い業者は避けるなどして自衛することが大切です。

 

また、キャンセルの対応や査定額の減額については事前に業者に確認しておきましょう。

 

 

 

あまりにもひどいと感じるトラブルになった場合は、

 

消費者生活センターなどに連絡する手もあります。

 

 

 

より高く愛車を買い取ってもらうために、査定会社のオススメランキングをチェック!